同窓会での再開という出会いについて

20歳を超えてくると、恩師の定年退職や数年ぶりの再会など様々な形で同窓生が集まる同窓会が開催されます。同窓会は様々な変化に気付かされます。

 

例えば、学生時代目立たなかった男子がかっこよくなっていた。近寄りがたいグループにいた男子が実は気さくな人だった。というように、年齢による変化や当時との見方の変化で、学生時代は恋愛対象外としか思っていなかった男子の良さに気付くのです。

 

女性の場合も学生時代は化粧をしていない、部活動で肌が真っ黒に焼けていた。などお洒落とは縁遠かった方も多いのではないでしょうか。20歳を超えて化粧を覚え、お洒落を覚えると女性は一気に変化します。

 

そんな変化と過去の思い出から酒が進み、あの頃本当は好きだった。といった恋の話も盛り上がるなど、同窓会は気持ちを若返らせてくれるのです。
同窓会の場合、当時の思い出話や近況など様々な会話が飛び交います。共通の話も多く、友人も知り合いばかりですので話が尽きることはありません。

 

学生時代に良い部分も悪い部分も見ているので、偏見にとらわれることはありません。こういった催し物から、気付かなかった出会いに気付き、新しい恋に発展するのです。

 

同窓会での注意点はお酒の飲み過ぎです。酔いすぎて連絡先を聞き忘れてしまう、記憶をなくす、吐く。といった醜態をさらけ出し、折角の出会いを棒に振ってしまいます。

 

また、お酒の勢いで一夜限りの体の関係で終わってしまう可能性もあります。楽しい席でも飲みすぎ注意。出会いをしっかりつかみましょう。